高校になると出金の金額が大きくなる

23

ハイスクールの小児がいるのですが、学資は今は必要がありません。

ただし、塾や部活の遠征費などが思った以上にかかってある。また、修学旅行の積立経費も結構な金額になってしまうのです。

そのためカレッジへの資金がさっぱり溜まりません。民家の割賦もありますので小児の出費は激しいだ。公立も進学校だと塾価格がなかなかかかってきて、夏休みの夏期講座だけでも何十万といったなることもあります。

ですが、進学校の人だとほとんどの人が夏期講座に通っている結果うちの小児だけ行かさない訳にはいかない状態です。

塾に行くのでできるだけ部活はやめてほしいところですが、小児としては部活で練習の痛手をあていると言われるとまずまず辞めては父母としては言いずらいだ。

このままカレッジの資金がたまらなければ、奨学経費を申し込まなければいけないとしてある。