学生が稼げるアルバイト代

37

学生は学業が本分だと思いますが、勉強のみに打ち込むわけにもいきません。自宅から学校までの定期代、友人達とランチしたり遊びに出かける交際費、教科書やノートなど勉強に必要なものを購入するお金などひと月にある程度のお金が必要です。

しかしながら、大学の講義との折り合いを考えるとひと月稼げるアルバイト代は時給にもよりますが大体40000円から60000円程です。テスト期間に至っては稼げる金額はもっと減少してしまいます。将来のことを考えると学生のうちから少しずつ貯金をしたいし、奨学金を借りている場合はその返済のためのお金を卒業前に少しくらいは用意しておきたいし、20歳を超えると年金の支払いもあります。しかし、毎月精一杯働いても手元に残るお金は微々たるもので将来の貯金に回せるお金までありません。

これにはアルバイトの時給や手当が関連していると考えています。

私の働いているアルバイト先は大学生の時給は各都道府県が定める最低賃金で高校生と同じ時給です。土曜日や日曜日、夏休みや年末年始などの繁忙期も特別時給が上がることもなく手当もありません。こうした企業は決して珍しいものではなく、私の友人のアルバイト先も同じようなものです。シフトを削られてしまうことも少なくないので、いくつもアルバイトを掛け持ちしている友人も多いです。

学業と両立することを考慮するとアルバイトに明け暮れている時間は決してないに等しいのですが、もう少し多くの金額を稼ぎたいと思います。もっとアルバイトをする時間を増やしたいのですが厳しいもので、現状は毎月稼いだお金が残らない状態です。