お金について毎月思うこと。

11

月末になると

どうしてこんなに年金だの税金だのが重いんだろうと思う。

みんなそんなに気にならないのかな。

でも、私のような低賃金だと何かと死活問題だ。

私たちが社会から受け取る恩恵に対して、支払い額が極端に少ないのは理解している。

理解してなお苦しいのである。

子供のころは生活するだけのことがこんなに不安だとは思ってなかった。

当たり前だけど。

何のコストが高いのかもう一回見直してみないといけない。

ちょっと前にテレビを売った。

売れる本は売って、服も買わないことにしている。

田舎は仕事がないから片道1時間半の職場に行ってぼろぼろになって帰ってくるとき、

こうやってやっと手に入るお金って何だろうと思う。

私たちの多くがこうやってお金のために生きているのだ。